高知さんさんテレビ

title-program

コロナ新たに3人 年末年始に首都圏・関西に行った若者も・・・若者の感染目立つ理由は?【高知】

高知県内で感染が発表されたのは、10代から40代の男女3人で全員軽症です。2人の感染経路が分かっていません。

このうち高知市の高校に通う10代の男子高校生は、1月4日から7日まで首都圏を訪れていて、同居の親族など7人が検査中です。高知に帰ってからは登校しておらず、校内に濃厚接触者はいません。

また高知市内に住む20代男性は、きのう(13日)お伝えした四国銀行木屋橋支店の
行員で、12月30日から1月3日まで関西の実家に帰省していました。支店に勤める行員26人全員が陰性です。

県はここ数日、目立っている若者の感染者が多いことについてー

県健康政策部 家保英隆副部長
「県外との交流の方が比較的目立つ。ちょうど正月の時期ですので帰省が関係している。また実際動かれるのは、年配の方より若い方が多いということがここ何日かの感染者の年代に若い方が多い理由では」

日本各地で緊急事態宣言が出されていることや、県外の感染状況も踏まえ、「親族でも会食には気を付けてほしい」と話しました。

県内の感染者数はこれで757人となりました。医療機関には40人が入院していて、中等症は1人減って2人、重症は1人増えて5人となっています。きょう(14日)8人が退院しました。