高知さんさんテレビ

title-program

500万本のコスモスが満開に 晩秋に彩り添える可憐な花【高知】

横山記者リポ 
「色とりどりの鮮やかなコスモスが一面に広がっています」

ゆらゆらと風に揺れる可憐なコスモス。

高知市高須の南国バイパス沿いには、およそ500万本の
コスモスの花が美しく咲き誇っています。

今年は大雨の影響で例年より10日ほど遅く咲き始め
今、満開を迎えています。

12年前、地元の米農家グループが町の景観を美しくしようと
収穫後の田んぼにコスモスを植え始めました。
今や多くの人が訪れる癒しスポットになっています。

秋晴れとなったきょう(24日)県内の最高気温は高知市で20.1度、
南国日章や須崎市で19.9度など、11月中旬から下旬並みの
この時期らしい気温となりました。

満開のコスモスを見に訪れたのはベトナムから高知に来て
7年目の家族です。

親子連れ
「(コスモスは)ベトナムにもあるけれど
見に行ったことがないのでここはめっちゃキレイ」
「子供の反応」

さらに美しいコスモスを見て今は亡き母親の思い出がよみがえる人も。

「コスモスいっぱい見ると涙が出る、って言う乙女チックな母親だった」
「いつもコスモスが咲き出すと普段も思い出すけど
ああ~(母親が)好きだったなぁと思って」

高知市高須のコスモスは今週いっぱい(28日ごろまで)楽しめそうです。