画像

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

News- 高知のニュース

初任給2万円引き上げ、社員寮新設《技研製作所》で入社式「技術を全世界へ…期待に応えたい」【高知】

高知市の技研製作所には県の内外から34人が入社しました。

技研製作所:大平厚社長
「先輩、後輩との絆を大切にして、社外ではお客さまとの出会いを大切にして信頼関係を築いていってください」

企業にとって優秀な人材確保が課題となる中、技研製作所は、今年度、新入社員の初任給を一律2万円引き上げ。さらに会社の近くに社員寮を新設しました。

18室あるワンルームにはテレビや炊飯器など、生活に必要なものが全て準備されていて、新入社員を中心に14人が入居。広い共有スペースも設けられています。

4人の会話:
「アベンジャーズとか知らないですか?」
「聞いたことだけしかないですね」
「もし良かったらみんな一緒に映画を見に行きましょうか?」
「イオンモールに映画館がある」

中国出身の曹文妍さん。「名探偵コナン」が好きで日本に興味を持ち、滋賀県の大学に留学。学んだ環境都市工学を生かしたいと入社しました。

中国出身 曹文妍さん:
「前(大学時代)も寮ですけど、隣の人は全然知らない人で。(ここは)みんな一緒に遊びに行けますのでめちゃうれしい」

北山三晃さん:
「こういう寮を用意してくれるってことは、それだけ僕らに期待してくださっているってことだと思うので。その期待に応えられるように頑張っていきたい」

新入社員は1カ月半の研修のあと、県の内外の事業所に配属されます。

曹文妍さん:
「技研製作所の圧入技術を勉強して技術を全世界に生かしたい」
佐光大門さん:
「技研社員として人々の生活に貢献できるような人材になれたら」