画像

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

News- 高知のニュース

【高知】吉田沙保里さんが《2回目の成人式》に 「楽しく人生を」“同学年”にエール

高知市の県民体育館で11月19日、「2回目の成人式」が行われました。集まったのは1982年4月から翌年の4月1日までに生まれた40歳と41歳です。

実行委員会・甲藤雄司 委員長:
今一度、同級生が、そしてご家族が集まることによって、新たな出会いだったり新たな人脈の形成であったり、そういった機会にぜひしていただきたい

「2回目の成人式」は二十歳から20年後の節目に、同学年とのつながりの大切さを再認識してもらおうと有志が毎年開いています。

9回目の2023年は参加者の家族なども加わり、約400人が会場に集結。よさこいチーム「ほにや」と「ほにやっこ」が演舞を披露し会場を盛り上げました。

また、参加者と同学年で41歳、女子レスリングの世界大会16連覇を果たした吉田沙保里さんが特別ゲストとして登場。高知出身の女優・白田久子さんとトークを繰り広げました。

吉田さん「高知は何回か来たことがあります」
白田さん「それはプライベート?」
吉田さん「レスリングの練習で」
白田さん「その当時の印象とかありますか?練習で忙しかったとは思うんですけれども…」
吉田さん「練習だけでしたね。でも、おいしいもの食べました。何食べたか忘れました(笑)」

また、吉田さんは「人生は一度きり。やりたいことを見つけて目標や夢をもって楽しく人生を送ってほしい」と参加者にエールを送っていました。

参加者「20年ぶりの成人式は感慨深いです」
――20年前の自分に何か伝えるなら?
参加者「普通のおんちゃんになってますよって(笑)」

20年経っても笑顔は《ハタチ》の頃のまま。参加者は変わらない友情を確かめあっていました。