高知さんさんテレビ

title-program

コロナ新たに14人が感染 土佐市で感染者急増 カラオケのある飲食店2軒でクラスター【高知】

高知県内で23日、感染が確認されたのは小学生から70代までの男女14人で、全員軽症です。3人の感染経路が分かっていません。

土佐市のカラオケのある飲食店2軒でクラスターが発生。どちらの店にも今月17日、すでに感染が発表されている70代の男性が訪れていました。

一軒目ではこれまでに70代男性と経営者の感染がわかっていましたが、新たに今月17日に訪れた40代から70代の7人の客の感染がわかりました。あわせて9人のクラスターです。現在、客2人が検査中です。

もう一軒の店ではこれまでに70代男性など客4人の感染がわかっていましたが、新たに経営者の70代女性の感染が判明。5人のクラスターとなりました。10人の客を検査予定です。

この1週間の新規感染者数は、市町村別に高知市32人、南国市20人、香美市8人、土佐市13人などとなっています。人口10万人あたりでは高知市の9.8人に対し、南国市では42.6人、香美市は30.8人、土佐市は50人です。この数字が25人以上になると国が定める警戒レベルのステージ4にあたります。

川内医監
「中央東管内の3市やお隣の土佐市は人口当たりの感染者数が多い状況ですので(特別警戒の)もう一段の警戒をしていただければ」