高知さんさんテレビ

title-program

GWのおでかけスポットに!メイドイン高知のワインショップ・オープンへ【高知】

29日にオープンを迎えるのは香南市野市町にある「井上ワイナリー」です。27日は浜田知事らを招いたセレモニーが行われました。

運営するのは南国市の井上石灰グループ。2012年から県内でのブドウ栽培に乗り出し去年は醸造施設が完成。100%高知産のワインを実現しました。

(井上ワイナリー 井上孝志社長)
「ワインを通じて高知県を元気にしたいという思いです。そのためにも、ここの拠点が人がたくさん集まる拠点になってほしいなと願う次第であります」

ショップではワイナリーが製造する10種類のワインを販売。南国市の稲生地域で栽培したブドウの赤ワインや香南市の山北地区のミカンを使ったミカンワインなど1000円台から4000円台のワインが並びます。

最大8種類のワインを100円から300円で楽しめる試飲コーナーもあります。

(澤実生 記者)
「今はまだ何も入っていませんが、あさってからは中にワインボトルが並びます。専用のカードにお金をチャージして差し込み口に差すとディスプレイにワインの表示が出るので好きなワインを選択し試飲することができます」

他にもアユの缶詰やさつまいものチップなど県内の各地域の食材を使ったおつまみも揃っています。

(井上ワイナリー 井上孝志社長)
「いろんな高知県の食材がありますので、そういったものをご紹介したいですね。そして、それに合うワインをご提供して高知県の魅力を発信できる、そういった場所にしていきたい」

シックな風合いの建物の壁には高知産の石灰石をあしらったり小道には石灰を焼いていた釜の耐火レンガを使用したりと、外観もメイドイン高知にこだわっています。

井上ワイナリーは29日午前10時にオープンします。