高知さんさんテレビ

title-program

高知市議会開会『コロナ対策に5億6200万円』市政の最前線を小学生が社会科見学【高知】

きょう(11日)開会した高知市議会には、一般会計の総額で8億7500万円の補正予算案が提出されました。
このうち5億6200万円あまりが新型コロナ対策にあてられます。
低所得の子育て世帯への給付金としておよそ4億8000万円を計上。
申請期間の延長にともない、生活に困っている人に家賃補助する給付金の予算を2900万円ほど増額しました。

そんな重要課題に取り組む議会の傍聴席には未来の有権者の姿が。
土佐山学舎の6年生16人が政治や議会の仕組みについて学ぶため社会科見学に訪れていました。
子どもたちは真剣な面持ちで市長の提案理由説明を聞いていました。

土佐山学舎 6年生女子
「やっぱり難しい言葉とか難しかったです」

土佐山学舎 6年生男子
「話してることがあまり聞き取れない部分もあったけど、市長さんが僕らのためにいろんなことを考えてしてくれるといいなと思いました」

高知市議会は6月28日まで開かれます。