高知さんさんテレビ

title-program

【速報】ワクチン接種後、高知県内で2人目の死者 70代女性 死亡との因果関係は不明【高知】

高知県は1日、新型コロナのワクチン接種後、県内在住の70代女性が死亡したと発表しました。
この女性は5月9日に市町村の集団接種でコロナワクチンを接種。その日の夕方、脳梗塞を発症し医療機関に入院しました。その後、回復せず22日に死亡。死因は脳梗塞でした。女性には基礎疾患があったということです。ワクチン接種と死亡との因果関係は不明で、今後、国の審議会によって評価が行われる予定です。

ワクチン接種後の死亡は、きのう(31日)に発表された70代の男性に続き、高知県内で2人目です。