高知さんさんテレビ

title-program

高知県立美術館で世界トップレベルのサーカスアーティストがパフォーマンス 【高知】

美術館にサーカス登場です。世界トップレベルのアーティストが高知県立美術館で曲芸の数々を披露し観客を沸かせました。

たくさんの観客が集まったサーカスイベント。舞台は県立美術館の外庭です。パフォーマンスを披露したのは日本を代表する6人のサーカスアーティストです。新型コロナウイルスで打撃を受けた文化・芸術活動の再開を後押しする文化庁のプロジェクトの一環として企画されました。

空中ブランコ世界的なサーカス団「シルク・ドゥ・ソレイユ」などで活躍する品川 瑞木さん。新型コロナでショーの中止が相次ぎ今年2月以来の公演となりました。高さ6メートルの棒に吊るした布に体を絡ませて自由自在に舞い踊ります。

品川 瑞木さん
「コロナ時期が始まってから、初めてちゃんとお客さんの前に出るショーだったのですごく楽しかったです。天気もいいし。『アートを忘れないでほしい』っていうのをもう1回、全世界の人に伝えたいです」

県立美術館はきょう(3日)開館27周年を迎えました。コロナ禍で失われた文化・芸術体験の機会を取り戻すため来年3月までにこのような特別イベントや、小学校での出前授業など16の取り組みを行います。