高知さんさんテレビ

title-program

無洗米で水質汚染軽減・清流保全へ寄付 高知県と高知食糧がパートナーズ協定更新

高知食糧は2011年から県と「清流保全パートナーズ協定」を結んでいて、売り上げの一部を清流保全活動に取り組む団体に寄付しています。
きょう(8日)高知食糧の山崎大輔社長と浜田知事が協定書にサインし、契約を更新しました。

米のとぎ汁に含まれるリンやチッ素は下水処理をしても完全には取り除かれず、水質汚染の原因となってしまいます。
高知食糧はとぐ必要がない無洗米を販売していて、売り上げの1キロあたり1円を寄付しています。

パートナーズ協定の期間は3年後の3月31日までです。