高知さんさんテレビ

title-program

室戸で早咲きの桜が見頃 35品種1780本が徐々に開花 4月いっぱい花の季節を楽しんで【高知】

淡いピンクの花びらが透き通った青空によく映えています。県立室戸広域公園には
染井吉野や小松乙女など、35品種1780本のサクラが植えられています。

今年は2月上旬から早咲きの河津桜や、花の色が鯛に似ている大漁桜などが咲き始め
いま見ごろを迎えています。今年は花が大きく色づきも良いということです。

県内はきょう(23日)も気温が上がり、最高気温は高知市と安芸市で20.1度、四万十町窪川で19.5度など各地で3月下旬から4月中旬並みの暖かさとなりました。

公園では穏やかな陽気に誘われ、地元の人たちが花見を楽しんでいました。

訪れた人
「きれいですよね。今日はぬくいから余計いいわね」
「落ち着きますよ、だいぶ違いますね。桜見るだけで日本のシンボルですからね桜は」

3月中旬には陽光や神代曙が、下旬には仙台屋や山桜などが徐々に見ごろを迎え、
4月いっぱいは美しい桜を楽しめるということです。