高知さんさんテレビ

title-program

仮装のまま授業OK!?ハロウィーン前に高校生が仮装で青春【高知】

高知市の高校で生徒たちが個性光る仮装を楽しみました。

(女子生徒・2年生)
「きょうはメイクOK!!」
「とってもうれしいです。気持ちが晴れ晴れしている」
普段はできない化粧をしてウキウキしている生徒たち。
高知中央高校では毎年10月31日のハロウィーンの日に合わせ、一日中自由に仮装を楽しむ行事を行っています。
今年は新型コロナウイルスの影響で文化祭や遠足などほとんどの行事が中止となったため、1年生にとってはこれが初めての学校行事です。
(キョンシーの仮装をした女子生徒・1年生)
「めっちゃ楽しいです!コロナで全然イベント無かったので、初めてしっかりしたイベントできたのでうれしいです」

イベントのルールとして、感染防止のためお菓子の受け渡しは禁止です。
そして仮装をしながらも授業は通常通り行われます。
と、そこに・・・
(生徒)「なんか来た!」「すごいすごい!!」
今、人気沸騰中のアニメ「鬼滅の刃」に登場するキャラクター・鋼鐵塚蛍が登場。
その仮装をしているのは生徒・・・ではなく先生です。
(世界史の先生)
「生徒たちの間でも話題になっていますので、一緒に楽しもうかなって。なかなか温かい反応でうれしく思います」

今年はマスクが欠かせないとあって、デコレーションマスクをした生徒も。
こちらはトランプ大統領の被り物をした生徒。被り物をとってもマスクの“ダブルマスク”で感染対策バッチリですね!
(男子生徒・3年生)
「いつも制服なので違和感しかないんですけど、最後の年なのでこういうのもいいかなって」
1年に1度の特別な日。
生徒たちは青春の1ページに新たな思い出を刻んでいました。