高知さんさんテレビ

title-program

電力会社と電気工事業者が協定 大規模災害時の電力早期復旧へ 【高知】

南海トラフ地震などの大規模災害で停電が発生した際、早期に復旧するため電力会社と業者が協定を結びました。

きのう(23日)高知市で協定を結んだのは四国電力グループと県内の電気工事業者370社が加盟する組合です。

協定は大規模災害が発生した際業者が停電した家を、四国電力が電柱をそれぞれ点検するなど素早い電力復旧に向けた役割をこれまでより明確にしています。

四国電力 高知支店・三谷 康久支店長
「災害対応力を高め災害時の電力の早期復旧、これに努めることで皆さまの安心・安全につなげていきたい」

四国電力グループと組合は今後も大規模災害を想定した合同訓練を定期的に実施します。