高知さんさんテレビ

title-program

新型コロナ 体操教室でクラスター 高知で23例目 県体「現時点では開催にむけ準備」【高知】

高知県内で4日感染が確認されたのは、高知市に住む園児から40代までの男女12人と中央西福祉保健所管内に住む70代女性の合わせて13人です。

このうち、高知市に住む小学生から40代までの9人は、4月28日と29日に高知市の屋内で開かれた体操教室で感染したとみられています。参加者の中には、小学生4人と中学生1人がいますが、いずれも学校での濃厚接触者はいません。また、この教室に取材で訪れた高知新聞の40代男性記者の感染も確認されました。この教室ではこれまでに3人の感染が確認されていて、クラスターは12人となりました。

また、中央西福祉保健所管内に住むデイサービスを利用する70代女性は重症で、感染経路は不明です。デイサービスの利用者5人とスタッフ数人が検査中です。

高知市に住む10歳未満の男の子は、きのう(3日)感染が発表された40代男性の息子で、同じ保育園に通う園児15人が検査中です。重症者は2人増え3人に、感染者の累計は1090人となりました。

県教育委員会は感染状況を見定めるため、高知南、高知西、高知国際中学・高校を5月6日と7日、臨時休校にすると発表しました。また県立学校に対し、県外校との練習試合や合同練習については5月末まで禁止にすることを通知。県体については、現時点では開催に向けて準備を進めていますが、今週末(8日、9日)に行われるサッカーは日程を変更します。